龍の日記

日記とギター関連雑記

ギター機材の変遷

私のYouTubeの動画でも結構機材が変わっているのだ。
ということで、ちょっと見てみよう。
今残っている最古のものは下のやつ。

BEHRINGERのV-AMP 2というやつで弾いていたはず。

www.youtube.com

 

次にプラグイン時代になる。

最初はLine 6のPOD Farmであった。

www.youtube.com

 

次はAmplitubeを使うことになる。3だ。

コッチの方がPOD Farmより弾いていて好みだったのだ。

www.youtube.com

私にしては珍しくウェット気味な音もある。

www.youtube.com

 

で、最近はKemperが殆ど。

www.youtube.com

 

ちなみにこれはZOOMのG5。
色んなエフェクトがあるので、ちょっとだけ遊んでみたのだ。

www.youtube.com

 

ライヴに関して言うと、最近はJC-120にZOOMのMS-50Gを突っ込むだけ。

なんというか、楽なんである。

www.youtube.com

 

とこんな感じになっている。

機材の変化でそこまでサウンドは変化しないが、最近は使うアンプのモデルを変えているので前と変わっている。

昔はスタジオでマーシャル直結状態だったので、それに近いサウンドにしていた。勿論マーシャルのモデリングである。

最近はENGLだなぁということで、ENGLのプロファイルやアンプモデルにしている。結局は機材よりそっちの変化の方が大きいのであった。

 

短時間でも上手くなる効率的ギター練習法

短い時間でもうまくなる方法を書いてみる。

文字にするととても簡単なことだが、同じところを10回くらい繰り返し弾くのだ。
ここでのポイントなのだが、出来ない、苦手だと思うところを短く切り出して繰り返す。1小節とか、なんなら2拍でも1拍でも。

苦手なところだけっていうのが一番重要だ。

なんかうまく弾けないなーという時、フレーズのつなぎ目などが問題であったりするのもよくあるのだけれど、そもそも細かく分割した時にどこかだけ苦手な場合が多いと思う。
その苦手なパターンをまずは弾けるようにして、その後に全体でみる方が効率がいいと思うのだ。

また、苦手なところが無くなるというのは安定感にも繋がってくる。

実際にやってみると、まず人間は飽きるものであるから10回の繰り返しも苦痛という人がいるだろう。しかもそれらは自分が出来ないものとなれば余計に。

だからこそ効率重視の練習にもなるのだ。

 

そんな訳で、最近時間がない私はこのやり方で何とかやっていこうと思っているのでした。。。

 

アクアマリンふくしまに行ってきた

旅シリーズ。今回は福島。

結論から言うと、アクアマリンふくしまは最高に良かったです。
自分的に今のところナンバーワン水族館かもしれない。

f:id:popkiller:20171003113519j:plain

f:id:popkiller:20171003113605j:plain

まず最初に建物の形いいよね。葛西臨海水族園もそうだけど、なんかこういうのってわくわくするなあ。

水族館のテーマとして、環境や生物の進化があるようです。なので真面目な作り。

f:id:popkiller:20171003113733j:plain

f:id:popkiller:20171003113751j:plain

最初は化石やら、こんな感じの生き物から始まるのだ。

そしてハイライトの一つがこの福島の海を再現した水槽。
でかい!深い!
美味そうだぜ。。。

f:id:popkiller:20170930112756j:plain

f:id:popkiller:20170930112847j:plain

f:id:popkiller:20171003114218j:plain

f:id:popkiller:20171003114206j:plain

f:id:popkiller:20171003114212j:plain

このチンアナゴがいた水槽も良かったなぁ。
上から光が差し込むんだ。

 

そして暫く進んだところにある、この水族館の個人的ナンバーワンポイント。
水族館で魚を見ながら寿司を食べることが出来る!

遠慮せずに生ビールも飲んじゃう。これは本当に最高の瞬間でしたね。

f:id:popkiller:20171003114320j:plain

f:id:popkiller:20171003114501j:plain

f:id:popkiller:20170930113941j:plain

うーん。いい…
こういうのでいいんだよ、こういうので。

f:id:popkiller:20171003114645j:plain

f:id:popkiller:20171003114703j:plain

環境や生物の進化をテーマにする水族館らしく、シーラカンス推しでもあります。これも中々珍しい。

 

そして、その後

近くでイベントがあったようで、行ってみた。最高に気持ちよかった。

f:id:popkiller:20170930130649j:plain

この解放感、分かりますか?天気もよくて最高です。

f:id:popkiller:20171003114949j:plain

恒例の今からやぞタイム。

福島の旅は最高でした。

 

ヨドバシカメラの電子書籍のポイントが凄い

http://www.yodobashi.com/category/151007/

普通の買い物ではポイント10%という還元率とエクストリーム便での超速配達で人気のヨドバシだが、電子書籍もある。

こういうのはいつまで続くかという問題があるのだが、本だって読み捨てでいいけど必要という本もある訳で、そういう本の時に使ってみた。

この電子書籍、ポイントがなんと20%も付く。。。

ちょっと異常じゃないか?

そんな訳で買ってみたのだが、ありがちな問題としてリーダーアプリがなんとも使いにくい。。。

Kindleも微妙だが、それ以上に使いにくいのは間違いない。

やはりこの手のものはリーダーが使いやすければということになってしまいますなぁ…

話題の萩の湯に行ってみた

haginoyu.jp

ネットで話題になっていたので行ってみた。
実は2回目。
結論から言うと、かなり気に入りました。

まず、新しいだけあって綺麗。
そして話題になっているので人も多いのだけど、その分お風呂も広いのでそこまで問題があるように感じない。

そして、これはかなり重要なポイントだけど手ぶらで行けるのがよい。
通常、銭湯はタオルやシャンプーが必要なのに対して、こちらはタオルレンタルが激安でボディソープとシャンプーが置いてある。

さらに、通常の銭湯ではドライヤーは有料なのに対してこちらは無料。

色々とスーパー銭湯並なところがいいのだ。
それでいて値段は銭湯。

まだ私は利用していないけど、2Fで飲めるのもいい。

生ビールがあるってテンション上がるね。風呂上りの生ビールは最高だから。

そんなに遠くない人は是非とも行ってほしい銭湯です。

お気に入りリストって何ぞや

ちょっと前にYouTubeでお気に入りという名前の再生リストを作った。
今まで出してきた動画の中で自分的にお気に入りというのを集めた再生リストである。

弾いた当時はいいなと思っていても、ある程度年月が経つと「あー、こりゃ駄目だ」とか思ったりするので、今後も時々見直す予定。

自分としてはやはりフレーズ的に「お、これは面白いな」って思えるものをメインで入れた。ギターフレーズに興味ある人は再生してみて下さい。

www.youtube.com

銭湯に持っていくもの

最近、銭湯がブームだ。
ネットでもそんな感じがするが、私の中でもブームだ。

元々は1年ちょっと前位にお台場大江戸温泉物語のチケットが安かったので試しに行ってみたところから始まる。

そこでスーパー銭湯、いいなーと思った後、もうちょっと楽に行けるところとか安いところと考えて銭湯になったのだ。
昼のセント酒の動画を見たこともとてつもなく大きい影響である。

ただ、動画みていても何を持っていけばいいのかよくわからなかったんだよね。何かを持っていっていることは確実なんだけど。
スーパー銭湯は手ぶらでいいんだけどね。
そんな訳で銭湯グッズ。

タオル

超重要。これがないと風呂から上がる前に体が拭けずに大顰蹙を買ってしまうぞ

バスタオル

超重要。これがないと体が拭けないぞ

ボディソープ、シャンプーとか

体を綺麗にするのに必要だぞ。

銭湯でも買えるが、拘り派は自分のを持っていこう!

スーパー銭湯では無料でおいてあるが、銭湯はここが違うのである。

 

ま、最低限のところはここら辺まででOKかな。あ、もちろんタオルとか持ち帰る用の袋はないとね。

タオルとか銭湯によって借りれたりするんだけど、無料ではないのと価格も銭湯毎に違う。そこは値段と手間を考えてジャッジすればいいかなと。

ただ、持っていった方が基本的には確実です。

あとは着替えとか、化粧水やらそういうものとかですかね。

銭湯の場合、料金は都内であれば460円でどこも同じなので、この用意だけあれば最高の時間がワンコインで楽しめるのである。素晴らしい!