龍の日記

日記とギター関連雑記

音楽の学習とは

ふと昔のことを思い出した。
音楽の学習というものはどういうものだったのかという話である。

まず、自分の専攻の楽器が多くの人にはあるだろう。
私でいうとエレクトリックギターだ。
まず、それを使うものと使わない(使ってもいいけど)ものに分けられる。

楽器を使うもの

  • 演奏技術
  • アドリブ
  • 初見演奏
  • リズムトレーニング
  • アンサンブル(他人と演奏するということ)

自分の楽器使わなくても出来るもの


いろいろあるけど、こんなところだろうか。
勿論、一部被る部分もある。
例えば理論的な裏付けがあって出てくるアドリブなんかもある訳だし。



音楽というのは最終的に感性が拠り所になるものだと思う。
しかし、最近の自分はこういうアカデミックな部分から完全に遠ざかってしまっているので初心を忘れない為に書き出してみた。