龍の日記

日記とギター関連雑記

バンド系の音楽配信サイト比較

バンドサウンドがあってもおかしくない音楽配信サイトについて、今のバンドで配信しているサイトの比較をしてみます。
結論としてはBandcamp最高ってことで

安定のBandcamp


Bandcamp

今のところ、一番気に入っています。
まず、アップするのは非圧縮の音源。
どんなフォーマットにするかはダウンロードする側の自由です。
楽でいいです。
さらに、気に入ったらお金払ってねという投げ銭も出来る。
勿論ストリーミングも可能。
後日
「あそこのエフェクトだけちょっと変えたんだー」
とかなったらファイルの差し替えも可能。
弱点が見つからないサービスですが、インターフェースは英語のみで日本ローカライズされていません。

多分規模としては最大級のSoundCloud


SoundCloud - Hear the world’s sounds

こちらも私のお気に入り。
アップするのは非圧縮でOK
無料でも使えるけど、有料プランが複数あって、勿論お金を出すほどに出来ることや容量が増えていく。
Bandcampと比べると、有料プランにしないと出来ないことというのがいくつかあるのでその点は劣るが、基本的には優れたサービス。
バンド系の音楽よりは打ち込み使うのが当たり前な音楽の方が人気ありそうではあるが、バンド系も少ない訳ではない。
こちらもBandcampと同じく、サービス自体はそつがないものの、英語でしか使えない。

老舗のmuzie


muzie 日本最大級の無料インディーズ音楽配信&コミュニティーサイト

いつの間にかAvex傘下になっていたサイト
昔からあるサイトで、時代に合わせてうまく変わっているとは思うけど、上記2つと比べていまいちな点がある。

  • アップする音源がmp3(容量は普通のバンドなら気にならない)
  • アップしてから公開されるまで2,3日かかる(著作権的に問題ないかのチェックらしい)
  • 見れるデータが再生回数くらいしかない

ただ、日本のサービスなので勿論日本語だし(言い換えると外国人はまず聞いてくれないだろう),Avexパワーなのか、ラジオオンエアーに応募出来るとか、ゲーム主題歌コンテストとか、その手の企画があるのは魅力かもしれない。
個人的にはアップしてから公開までの時間があるのが辛い

うーん。頑張れ。Audioleaf


インディーズバンド試聴サイトAudioleaf
こちらも日本のサイト
とにもかくにも、mp3で今時6MBまでという制限がきつすぎる。
そしてこのご時世にSSLを使ってないぞ!
ケチるなケチるな!
余程使いたくなければ使わなくていいぞ!
ボロクソにいったが、メンバー募集とかあるので、システム周りをちゃんとしてくれればありなサービスだ!