龍の日記

日記とギター関連雑記

短時間でも上手くなる効率的ギター練習法

短い時間でもうまくなる方法を書いてみる。

文字にするととても簡単なことだが、同じところを10回くらい繰り返し弾くのだ。
ここでのポイントなのだが、出来ない、苦手だと思うところを短く切り出して繰り返す。1小節とか、なんなら2拍でも1拍でも。

苦手なところだけっていうのが一番重要だ。

なんかうまく弾けないなーという時、フレーズのつなぎ目などが問題であったりするのもよくあるのだけれど、そもそも細かく分割した時にどこかだけ苦手な場合が多いと思う。
その苦手なパターンをまずは弾けるようにして、その後に全体でみる方が効率がいいと思うのだ。

また、苦手なところが無くなるというのは安定感にも繋がってくる。

実際にやってみると、まず人間は飽きるものであるから10回の繰り返しも苦痛という人がいるだろう。しかもそれらは自分が出来ないものとなれば余計に。

だからこそ効率重視の練習にもなるのだ。

 

そんな訳で、最近時間がない私はこのやり方で何とかやっていこうと思っているのでした。。。